車を手放すメリットは?

毎日当たり前のように車を使って生活をしていると、車のない生活をするなんてことは、なかなか考えにくいものです。車のない生活なんて、デメリットしかないように感じる人もいるかもしれません。

しかし、車を手放して車のない生活を送ることには、デメリットばかりではなく、メリットもあります。

ということで、今回は車を手放すことのメリットについていくつかまとめてみました。

車を手放すメリット

車を手放すメリットとは、ずばりお金の節約ゆとりが持てることです。

車は金食い虫

車種や排気量など、種類によってにかかる金額は違ってきますが、どんな車であっても自動車税や車検、修理代、ガソリン代など、車を維持するための費用、いわゆる維持費が必要になります。

軽自動車なら維持費はいくぶんかましですが、普通車や大型車になってくると、かなりお金をかける必要が出てきます。

車は移動手段としてかなり便利な道具ですが、お金のかかる金食い虫という側面も持っています。車を手放すと、こうしたお金が一切かからなくなるため、非常に大きな節約となります。

時間があったら、一度年間に車にかかっている金額を計算してみてください。

交通機関は車よりも安い

車がないと、タクシーや公共交通機関など、どこか遠くに行くたびにお金を払って移動する必要があります。そうなると、

その方がお金がかかるのでは?

と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

車の購入費や維持費、ガソリン代などを考えると、移動の度にタクシーや公共交通機関を利用した方が安くなります。

もしどうしても車で遠出したいときなんかは、カーシェアリングやレンタカーを活用するという方法があります。

今の日本はほとんどの方が車を所有しているため、こうしたカーシェアリングやレンタカーはあまりピンとこないという人もいるかもしれませんが、こうしたサービスを有効活用することで、不便を感じることなく生活することができます。

ゆとりができる

車を手放すことで得られるメリットの2つ目が、ゆとりが持てるようになることです。ゆとりとは車を手放して節約ができ、浮いたお金がもらえる、つまり金銭的なゆとりができるということと、精神的なゆとり、時間的なゆとりを持つことができるようになります。

金銭的なゆとり

車を手放すと年間でなかなかの節約になるということを解説してきましたが、節約になるということは、その浮いた分がそのまま自分や家のお金になるということです。

他の移動手段を使うことによるお金はかかりますが、その分を差し引いてもお金に少し余裕が生まれます。

精神的なゆとり

車を使っていると、事故を起こすかもしれないという不安や、運転疲れによる疲労など、車を使うことで、精神的に疲れてしまうことがありませんか?

車の運転、特に長距離の運転なんかだと、常に緊張した状態が続くので、その分疲れがたまってしまいます。

公共交通機関などを利用すると、こうした不安から解放されて、精神的な疲れを減らすことができます。

ただし、満員電車などで疲れるということもあって、一概には言えませんが。

時間的なゆとり

車を運転しているときは、運転以外の他に何もできないというデメリットがあります。

車を使わないで公共交通機関で移動すると、電車の中で本が読めたり、眠ることができたりと、移動時間を有効に活用することができます。

車に乗っている時間は合わせると意外とまとまった時間になるので、こうした時間を有効活用できることで、時間にゆとりが持てるようになります。

慣れないうちは不便

いくつかメリットを解説してきましたが、車を持っている生活が当たり前になっている場合は、車を手放すことへの不安があると思います。

当然、初めのうちは車を手放したことによるメリットよりも、車がないことによるデメリットを感じることの方が多いと思います。車がない生活に慣れていないので、仕方ありません。

しかし、車のない生活に次第に慣れてくると、こうしたデメリットは感じなくなります。

慣れてしまえば、車のない生活が当たり前になって、車の必要性をほとんど感じなくなるでしょう。

お金も浮いて、一石二鳥です。

車があった方がいい人は持つべき

車は手放すことによるメリットがあるということですが、車がないとデメリットが大きくなる人の場合は、車を手放さない方がいいです。

例えば、田舎で他に移動手段がない人、頻繁に家族で遠出をする人、どこへ行くにも車があったほうが便利という場合など、マイカーを持っていないと、移動にかなり不便になったり、車を持たない方が逆にお金がかかってしまうような人は、当たり前ですが車は手放さない方がいいです。

車を手放す際には、そうしたところもしっかりと考えてから検討してみてください。

まとめ

車は生活になくてはならない必需品となっていますが、車がなくても意外と生活に問題ありません。移動手段も増えていて、カーシェアリングなどのサービスも出てきているので、そうしたサービスを上手く活用することで、問題なく生活することができます。

車をあまり使ってない人や、車を手放そうと考えている人は、車を手放して、一度車のない生活をしてみてはいかがですか?

車を手放すなら車買取

車を手放すのなら、一括査定で車買取をしてみるのがオススメです。

一度の依頼で複数の査定業者に依頼ができ、高値で売るチャンスができます。

一括査定について詳しく知りたいという方は、一括査定の解説ページ(外部リンク)を一度見てみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする